お金持ちになるための力を身につける

お金持ちになるための力を身につける

お金持ちになるためにどうしたら良いのか。

結論として、まずお金を貯める力を身につけることです。

貯める力とは何?

言葉通り、「お金を貯める力」のことです。

自分の収入に対して、どれだけ貯蓄できているか、割合でみるとどれぐらいなのか、

それによって満足度はどうなのか、という3つが大事です。

例えば、Aさんは毎月1.5万円貯金、Bさんは毎月3万円貯金だとします。

これだけ見てみると、Bさんの方が貯蓄額は多いです。

しかし、Aさんは手取り15万円、Bさんは手取り30万円だとすると、

AさんBさん共に貯蓄率は10%となります。

現実、手取り15万円から家賃など光熱費を払うことになるので中々厳しいです。

ですが、AさんもBさんも家賃など支出が同じであれば、Bさんの生活にはかなり余裕があります。

これがまた次回説明するお金を稼ぐ力です。

支出を減らそう

じゃあ、お金を貯めるにはどうしたらいいの・・・?ということですが、シンプルです。

毎月の支出を無理のないように減らしましょう。

無理しすぎて反動で使いすぎてしまうようでは無意味です。

現在、一人暮らしをしている人は引っ越し資金もかかるので、家賃を下げることは難しいでしょう。

では、毎月かかる光熱費インターネット代スマホ代を下げれるだけ下げましょう。

毎日、コーヒーを買っているなら、それをお水やお茶を家で作る。

これだけで月2000円は変わります。

また、インターネット代

パソコンでゲームやるから、回線速度が速い方がいい!っていうのはわかります。

でも、必要最低限まで落として毎月の固定費を落としましょう。

どうしても、というのであれば他で補いましょう。

まだまだ大手キャリアを使っている人が多いスマホ代

これも格安SIMに変えることで月5000円は変わると思います。

年単位でみると6万円も変わります。

他、食費

人によってはこの額がとても大きいです。

毎日コンビニ行っていませんか?毎週外食してませんか?

お菓子やお酒も買ったりしていませんか?

ストレスを溜めるのはよくないですが、毎月1万円節約できるだけで1年で12万円も貯まります!

そして、お金が貯まったら投資を始めて、不労所得を目指しましょう!

下の両学長の動画がとても参考になります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー